カジノでのブラックジャックの勝ち方があります

カジノには多くのカードゲームがありますが、その中でもブラックジャックは勝ちやすく稼ぎやすいと言われています。稼ぎやすい理由は、カジノゲームの中でも圧倒的にペイアウト率が高いからです。ペイアウト率が高ければ高いほど、負けのリスクが減って勝てるチャンスが増えてきます。そんなブラックジャックでより勝率を上げるためのブラックジャックの勝ち方をまとめてみます。

ブラックジャックの勝ち方は、ベーシックストラテジーをマスターすることに尽きます。ベーシックストラテジーとは、自分のカードとディーラーのカードの組み合わせを分析して、勝てる可能性を少しでも高めていくことが可能になるという、確率を活用した戦略のことを意味します。組み合わせは表の形に整理されていますので、初めのうちは目で見ながら練習していくことで、自然と記憶に残っていくものです。それを何度も繰り返し読んで、さらに練習を積み重ねていくことで、頭に焼き付けていくことが大切です。
ブラックジャックをやってみたい!方は登録がとっても簡単!ビットカジノがおすすめ!

ディーラーには、16以下の場合は、必ずもう1枚引くし、17以上であれば引かずに勝負するという基礎ルールがあります。ディーラーの開いてるアップカードが6となっていれば、もし10が出ても最大16となり、好むと好まざるとにかかわらずもう1枚追加しなければならなくなります。つまり、22以上になってバーストしてしまう可能性が格段に高くなってくるのです。このポイントをおさえていれば、自分が12であってもカードを引かないで勝負するという発想になってきます。

ベーシックストラテジーはカジノのブラックジャック攻略法の最も確実性の高いものとして知られています。勝ち方のセオリーをしっかりと頭に入れておくことで、カジノを存分に楽しむことができます。