カウンティングはカジノのブラックジャックで使える必勝法です

カジノ必勝法には様々な必勝法がありますが、その多くはルーレットやバカラなどを対象とした方法となっています。今回ご紹介するカウンティングは、ブラックジャックで使えるカジノ必勝法です。カウンティングとはカウントするという意味であり、これまでに出たカードを覚えて残りのカードから次に出るカードを推測する方法になります。ブラックジャックはカードの合計値を21に近づけ、さらに21を超えないようにするゲームです。毎回手持ちのカードを確認しながら、次のカードを引くかどうかを考えます。

この時に数字の小さいカードが多いと予想した場合には次のカードを引くのが有利になりますし、数字の大きいカードが多いと予想した場合には次のカードを引くのは不利になります。カウンティングができれば残りのカードをある程度推測することができますので、勘や偶然に頼るよりもブラックジャックの勝率を向上させることができるのです。カジノ初心者の人の場合には、まずは絵札の出現を覚えるようにしましょう。Aは1か10、JとQとKは10と数えますので、絵札が多い状態でカードを引くと合計が21を超えてしまう可能性が高くなります。12枚の絵札をチェックするだけでも、ブラックジャックの勝負ではかなり有利になるはずです。

カード全体を把握する本格的なカウンティングには様々な方法がありますが、いずれも技術の習得が必要な難易度の高い方法になります。使いこなしには熟練を要することになりますので、初心者には若干敷居が高いといえるかもしれません。さらに近年ではカウンティング対策として毎回の勝負ごとに新しいカードを開封して使用するカジノや、複数組のカードを同時に使用して次のカードの予想を難しくするカジノなども増えているようです。
ブラックジャックができるオンラインカジノやより詳しいカジノ必勝法についてもチェックしてみるとよいでしょう。