ブラックジャックカジノでの手を使おう

カジノのブラックジャックでは「ベーシックストラテジー」基本手というどんな風にかければよいかという方法がかなり高く確立されているゲームです。プレイすればかなり高い期待値を得ることができますし、ちょっとそれに従って実践すれば控除率0.3程度まで抑えることが可能なのです。基本は「セルフハイエナ攻略法」を使います。守りの攻略法であり、良い条件が揃うまで様子見をするのが基本となります。リスクを減らして勝負することが重要なのです。プレイヤーが3連敗してしまうまで、よく見ておいてその次から勝負していきます。

投資の仕方は「マーチンゲール法」の手を使ってブラックジャックやルーレット、バカラなどでも使えます。確率1/2で配当が2倍以上になるゲームに有効な投資法であるマーチンゲール法は、見事に的中すれば負け多分を一度取り返してしかも利益が出るようになっているので10ドルからスタートして2、4、8、160という風に書け金をどんどん倍にしていく方法です資金はそれほど多くもいりません。実際5分も所要時間があれば50ゲームを終わることができて、大体4000円近く稼ぐことも不可能ではないのです。

オンラインカジノならばディーラーのアクションなどを全部オフにして数秒でどんどんどんどんプレイが続けることができます。ディーラーよりもプレイヤーが圧倒的に有利なようになっているのがブラックジャックですので、平均的なアベレージでも十分儲けが出ることは出来ますし、ベーシックストラテジーに従ってプレイさえしておけばそう大きな損をすることはありえないでしょう。

「セルフハイエナ攻略法」を試されるような時は3連敗の次から勝負していくと安全であると言え、ルーレットよりも勝負のチャンスがあまりないことがデメリットです。自分の得意な手を選んでブラックジャックをやれば1時間で2ゲームのカジノを終わらせるのでそれでコツコツ稼いでいくというのが一番良いではないかと思います。
初心者の方は色々なブラックジャック必勝法を読んで勉強しておくといいですよ。