カジノのブラックジャックの手堅い方法とは

バカラ、ルーレットが有名ですがそれに並んでカジノで花形的なものは一体なんでしょう。もちろんそのブラックジャックに他なりません。カジノといえばブラックジャック、カジノの代名詞と言っても良いでしょう。それだけ人気があるだけに多くの人たちがその戦略や勝つ方法について研究を重ねてきました。そのため初心者でも手堅く勝利を収められるような方法がいくつかあります。そのうちの一つか二つをご紹介いたしましょう。

まず一つ目は「表にむきにされていないカードは全て10と数える」という方法があります。カジノのブラックジャックにおいて重要なポイントはピクチャーカードの10点と数えることです。つまり10点のカードというのは実際の10のカードと、ジャック、クイーン、キングの4枚がなのです。これはどういうことを意味するかと言うと、ほぼ全てのカードのうち30%が10点のカードだということが言えます。これはかなり高い確率だと言えますので基本的に伏せられているカードを10点のカードだとみなしてしまったところでそれほど損益が出ないわけです。これをうまく利用することによって色々ディーラーに勝つ方法が生じてきまして、ディーラーは17点以内ではありえないので必ずもう一枚取らなければいけません。そう言ったディーラーに不利な要素もたくさんあるので手堅く勝利を収めて行くことはできるのです。もちろん10点とみなしたにも関わらず実際は6点だったり7点だったりするということはありますが、それほど大きな影響はありませんし、なにより30%が長い戦いを続けていく上で効いてきます。一瞬こそ流れの影響でマイナスをとったりしますが、次第にプラスに転じてくるのです。

大きな勝ちこそ見込めないですが確実な方法でコツコツ地道に稼いでいくことができるのがカジノのゲームの中でもブラックジャック一つだと言えるでしょう。スロットで一攫千金を狙うのもおすすめ! スロットでジャックポットが出る確率